退職するか悩んだときのチェック項目

退職するか悩んだときのチェック項目 もやもや

退職したいけど、会社に迷惑がかかる…

退職したいけど、逃げることはよくないのでは…

退職したいけど、お金が心配…


自分の気持ちをついつい抑えこんでしまって、時間だけが過ぎてしまう。

そんな人はチェックしてみよう。

こんな気持ちになる?

  • モチベーションが上がらない
  • 業務を改善する気にならない
  • 日曜日の夜がつらい
  • 笑えない
  • 給料日さえも嬉しくない

当てはまるのが1つの場合は、部署を変えれば状況がよくなる可能性があります。

環境を変えてみることは大アリです。

上司や人事に相談して異動をお願いしてみましょう。


でも、もし、3つ以上が当てはまるなら、勇気を持って飛び出しましょう。

逃げることは悪いことではありません。

全力で逃げましょう。

悲しいですが会社にとっては何も痛くありません。

そして、そもそも、それは逃げではなく、新たな挑戦です!

仕事を続けられる理由

知識を貯める

ではなぜ、そもそも続けられる人がいるのか?

会社で働くときに続けられる理由は、大きく二つに分けた場合「やりがい」か「お金」です。

  • やりがい

給料がいまいちでも、やりがいや達成感、チームワークなど、仕事をしていて何かしらの満足感が味わえていれば続けられます。

  • お金

聞こえよくないかもしれませんが、実際に、仕事の内容はいまいちでも、給料がよければ続けられます。ただし、期間限定とかになる可能性はあります。

つまり、このうちのどちらかがあれば仕事は続けられるが、どちらも無くなっていれば最初の5項目全てに当てはまってしまうのです。

次やるなら何したい?

ここからは退職に進みたい人向けです。

部署異動などで解決できそう、または、会社でそのまま続けていきたい人は飛ばして大丈夫です。


退職することが決まったと仮定して、そしたら何をしたいかな?と、少し先の未来を想像してみよう。

少し先が難しければ、もっと先、「理想の自分」みたいなものを想像するのもいいでしょう。

何か好きなこととか、やりたいことが見え隠れしていることに気づきます。

想像した自分がゴールだとして、じゃあ退職後のステップとしては、そこに近づくまず1歩になりそうなことをやってみるのです。

私の場合は、「ひとりでも稼げるようになること」が理想の自分で、この11月末で退職が決まっていて、それまでにブログを始め、化粧品をプロデュース&EC販売するための準備をしているところです。

どちらも正解です◎

部署移動したよ

定時に帰れるしいい感じ

よかったね!おめでと!

私はやっぱり辞めることにしたよ

そもそも朝苦手だし

寂しくなるね

でも何でもできるってことだね!

そう!

そしたらいろんな欲望が出てきたよ

次は決まってるの?

直近では職業訓練校

ブログも書きつつ副業準備もしながらね!

まとめ

□ まだ楽しみがあるなら環境を変える
□ やりがいにもお金にも気持ちがない場合は退職する
□ 未来の自分を想像し、最初の1歩を踏んでみる(退職しなくてもOK)